登檣礼

登檣礼をすべての人に捧ぐ・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

呪術?

小さなお寺の本堂のような場所。

正面には二幅の掛け軸が掛けられるようになっている。左側には漢字とも梵字ともつかない、何やら呪文のような物が書かれている掛け軸。右側には何も掛けられていない。

その前には水戸黄門であるか、それに似た老師であるか、高僧の衣を身にまとい、掛け軸を背にして坐している。

老師の左側には、黄金色に輝く高さ1mほどの如来座像。外からは見えないが、十字架を口に含んでいるらしい。
老師の右側には、同じく黄金色に輝く高さ1mほどの香炉。高炉にしては大きすぎるし、何も焚かれてはいなかったが、確かに香炉だった。

本堂のほぼ中央には、10名ほどの村人と思しき人物が老師のほうを向いて坐している。中には女子供もいるようだ。各々きちんとした装束を身につけているわけではなかった。

本堂の四隅には白装束の男が坐しており、彼らは神将(神象?)を呼び出すのだという。老師が言うには、この儀式は手順を間違えると修正の願掛けがえらく面倒で手間がかかるんだそうな。



そんな様子をただボーッと眺めている。
という夢を見ました。意味不明( ´・_・`)
スポンサーサイト
[ 2009/01/18 15:45 ] 日記 | TrackBack(0) | Comment(2)
http://www.ifnet.or.jp/~kaji/index1.html


↑ココですこしは謎がとけるかもしれん。

お坊さんとかの夢って結構暗示的なもんらしいです。
[ 2009/01/18 23:48 ] [ 編集 ]
うーむ・・・・。

んー・・・・。

( ´・∀・`)
[ 2009/01/19 23:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ

プロフィール

Junkers(ユンカース)

Author:Junkers(ユンカース)
DOL航海日記をメインに
仮想と現実を分け隔てなく織り交ぜ
様々な創作をしていく不定期ブログ

※昔某所で「めたふぁー」を名乗っていた人

<< DOLリンク >>

大航海時代Online公式ページ

---------------

バーボンハウス
セビリア3番商館

--------


テテの小航海時代@Eurosとか
テテさんのブログ

小吉男の小吉生活
狗鷲さんのブログ

(´・ω・`)やぁ。ようこそバーボンハウスへ。
CALBOTさんのブログ

アニスの大航海
アニス・タトリンさんのブログ

ファヤウの日記
ファヤウさんのブログ

ニュルンベルクのたまご
Neyaさんのブログ

遅いじゃないか、ミッターマイヤー・・・
ミッターマイヤーさんのブログ

fuzzy fuzzy
フィリエさんのブログ

水平線は一直線
ぴぃちさんのブログ

ハナココのアレなブログ
ハナ=ココさんのブログ

Giovinezza!
ロドリーゴ・デ・トリアーノさんのブログ

Old Rose
カスガさんのブログ

Walkureの大航海日誌
木村昌福さんのブログ

--------


管理者ページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。