登檣礼

登檣礼をすべての人に捧ぐ・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

師匠のための108の断片 029

インターバル もしくは ピリオド


~フランス王家侍女殿~

皇女マリー殿下にお心を寄せているプロイセンの青年のことを、あなたはご存じのことと思う。
彼は、今相当迷っているようだ。

彼は臆病で、正直で、負け戦の嫌いな人である。
臆病なくせにフランス皇女に手を出してしまい、後悔している反面、今一度勝負に出たいなどと考えていて、でも敗戦濃厚なことを知り、もがき苦しんでいるようだ。

いや、敗戦濃厚なのは実は彼の思い込みなのだろうか。
そのあたりの皇女の御心は窺い知れないが、今のままでは彼は良き隣人として振舞うしかなさそうだ。
彼が戯曲を書いているのはご存じと思うが、その戯曲の元となっているものこそ、皇女に対する熱き想いであり、彼の本当の心である。
つまり、今のままでは彼の戯曲は偽りの羅列になるか、もしくは偽りさえもない、まったくの空虚に包まれてしまう。
やがて彼は、ペンを置くことになろう。

彼の戯曲を楽しみにしている皇女であれば、彼に何か伝えていただけるのではないかと思い、こうして侍女であるあなたに手紙を送った次第である。


どうか、皇女から彼へ心よりの言葉を。さもなくば別れの言葉でも送って差し上げてほしい。
次なる断片は、その言葉次第。


~プロイセンの黒装束より~




スポンサーサイト
[ 2009/05/23 01:36 ] Geschenk | TrackBack(0) | Comment(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ

プロフィール

Junkers(ユンカース)

Author:Junkers(ユンカース)
DOL航海日記をメインに
仮想と現実を分け隔てなく織り交ぜ
様々な創作をしていく不定期ブログ

※昔某所で「めたふぁー」を名乗っていた人

<< DOLリンク >>

大航海時代Online公式ページ

---------------

バーボンハウス
セビリア3番商館

--------


テテの小航海時代@Eurosとか
テテさんのブログ

小吉男の小吉生活
狗鷲さんのブログ

(´・ω・`)やぁ。ようこそバーボンハウスへ。
CALBOTさんのブログ

アニスの大航海
アニス・タトリンさんのブログ

ファヤウの日記
ファヤウさんのブログ

ニュルンベルクのたまご
Neyaさんのブログ

遅いじゃないか、ミッターマイヤー・・・
ミッターマイヤーさんのブログ

fuzzy fuzzy
フィリエさんのブログ

水平線は一直線
ぴぃちさんのブログ

ハナココのアレなブログ
ハナ=ココさんのブログ

Giovinezza!
ロドリーゴ・デ・トリアーノさんのブログ

Old Rose
カスガさんのブログ

Walkureの大航海日誌
木村昌福さんのブログ

--------


管理者ページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。