登檣礼

登檣礼をすべての人に捧ぐ・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

登檣礼

晴海埠頭に行ってきました~。今日は日本丸の登檣礼の日です。

これが日本丸。世界最大級の帆船というだけあって、とにかくデカい船です。
070523a.jpg


日本丸の仕様(航海訓練所公式データより)

船 籍 東京
船舶所有者 航海訓練所
船 種 帆船
建造場所 住友重機浦賀
進水年月日 1984年2月15日
竣工年月日 1984年9月14日
信号符字 JFMC
航行区域 遠洋区域
総トン数 2,570
全 長(m) 110.09
幅(m) 13.80
深 さ(m) 10.72
機 関 ディーゼル 2基
出 力 (PS)/(kW) 1,500×2/2,206
燃料搭載量(kl) 433.3
最大速力(k't) 14.33
航海速力(k't) 13.2
航続距離(mile) 9,800
定 員 合計(実習生) 190(120)



14:00少し前、乗組員が一斉にマストに登り始めます。
070523b.jpg


船首像よりさらに先、舳先の先端にいる彼の「ご~きげ~んよ~!」のかけ声で一斉に…
070523c.jpg


全員が「ご~きげ~んよ~!」と叫び、帽子を右上にかざします。
070523d.jpg


アップで見るとこんな感じ。海風が強いのにこれは怖いです。。。
070523e.jpg


ちなみに本当の登檣礼は帆桁(彼らがつかまっている木)に登って行うのですが、危険だと
いうことでその下のロープに立って行う方式をとっているそうです。

いやぁしかしこんなの滅多に見られないので、すごく感動しました。
何といっても船がデカいですからね、迫力が違います。あと出港直後の汽笛も最高~♪
「ブオォォォォ~~~」っていう重厚な音が、心の奥まで染みてきました。
DOLでも汽笛実装されないかなぁ~。汽笛を鳴らすと一定範囲内の船の疲労度軽減とか。
よし、要望出してみよう♪



出港直後の日本丸。バリバリの向かい風だし内海なので帆は張りません。やはりデカいです。
070523f.jpg


レインボーブリッジをくぐる日本丸。日本丸があわせたのかレインボーブリッジがあわせたのかわかりませんが、
最悪の条件下でも日本丸が安全に通れる高さに設計されているそうです。
070523g.jpg

スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


『日本丸』とは
日本丸日本丸(にっぽんまる)は船名である。この船名を持つ船はいくつかあるが、国土交通省(現在は同省所管の独立行政法人航海訓練所)航海練習船の日本丸がよく知られている。この日本丸は1930年(昭和5年)に進水し、約半世紀にわたり活躍した帆船である。1984年(昭和5
ページ最上部へ

プロフィール

Junkers(ユンカース)

Author:Junkers(ユンカース)
DOL航海日記をメインに
仮想と現実を分け隔てなく織り交ぜ
様々な創作をしていく不定期ブログ

※昔某所で「めたふぁー」を名乗っていた人

<< DOLリンク >>

大航海時代Online公式ページ

---------------

バーボンハウス
セビリア3番商館

--------


テテの小航海時代@Eurosとか
テテさんのブログ

小吉男の小吉生活
狗鷲さんのブログ

(´・ω・`)やぁ。ようこそバーボンハウスへ。
CALBOTさんのブログ

アニスの大航海
アニス・タトリンさんのブログ

ファヤウの日記
ファヤウさんのブログ

ニュルンベルクのたまご
Neyaさんのブログ

遅いじゃないか、ミッターマイヤー・・・
ミッターマイヤーさんのブログ

fuzzy fuzzy
フィリエさんのブログ

水平線は一直線
ぴぃちさんのブログ

ハナココのアレなブログ
ハナ=ココさんのブログ

Giovinezza!
ロドリーゴ・デ・トリアーノさんのブログ

Old Rose
カスガさんのブログ

Walkureの大航海日誌
木村昌福さんのブログ

--------


管理者ページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。